2014年07月28日

ひとりでボケツッコミ勉強法

皆さん、こんにちは。


「ひとりでボケツッコミ勉強法」・・・

これは授業に集中できない人にとても有効な

勉強法です。


授業が理解できない、覚えられない、

人の話しを聞いているのが苦痛である。

そんな時は、授業中に心の中で、

先生の発言にツッコミを入れてみましょう。

「授業中、先生の発言の3回に1回以上

心の中でツッコミを入れる」

と、ツッコミ頻度を自分で決めて

授業を受けてみてください。

ツッコミの内容は自由ですが、

「先生の今日の髪型、おかしいだろ〜」

など、先生自身に関することではなく

授業内容に関することにしましょう。


例えば英語だったら、

「なんで、thought のgは発音しないんだよ!

発音してみてもイイじゃないか〜。

ソウグフト!」


歴史だったら、

「なんでそんな法律が制定されるんだよ?

幕府は何も考えてないじゃん。」とか



国語なら古典や俳句、数学なら文章問題など

よく聞けば授業ってツッコミどころ満載です。


このように先生の発言や授業の内容の

アラを探して独りでツッコミを入れて行く・・


授業をそのまま漫然と聞いているよりは

ツッコミを入れたほうが

・授業を楽しめる
・理屈をこねるので頭に入りやすい
・授業の記憶が残りやすい
・興味や関心を呼び起こす

ことにつながるのです。


ツッコミを入れるということは

先生の授業をある程度よく聞いていないと

うまくできません。

嫌いな科目でも、嫌いなりに

ツッコミを入れると、それなりに

実力はついてくると思います。

嫌いな科目を好きにするのは難しいですが

少なくとも「無関心」な状態から

一歩踏み出すには、良い学習方法だと

思います。


誰にも迷惑をかけずに、明日から簡単にできる方法なので

お子さんにも教えてあげてみてはいかがでしょうか?





にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
今回の記事がオモシロかったら
ランキングに投票 お願いします。




★★今回の記事が参考になった方は「いいね!」をポチッとお願いします!★★
posted by 親子@難関大学・医学部合格を目指す at 12:00 | Comment(0) | 中学 勉強法 全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。