2014年06月11日

家庭教師のススメ

皆さん、こんにちは。

ここ最近、学習塾のお話をしてきましたが

家庭教師という選択肢もありますので

そのお話をしておきたいと思います。

我が家の長男くんをみていると

学習塾が合っているようなので、

家庭教師についてはあまり

意識していなかったのですが、

子供の性格や家庭環境によっては、

家庭教師の方が合っている子供もいます。

性格的には、なかなか能動的な行動を起こせない子供。

そのような子供には学習塾よりも家庭教師の方が

合っていると思います。

学習塾では集団での勉強になりますので

基本的には受身です。

授業で理解できなかった点については

受け身の姿勢では分からないままです。

自分から積極的に理解する姿勢がないと、

理解できないままになってしまいます。

家庭教師であれば、子供との会話の中で

「理解している/していない」は

すぐに見抜けますから、取りこぼしがなくなるのです。


そしてもう一つ。学習塾が異常に遠いとか、

通学圏内に補習型の塾しかない(地方にありがち)、

両親が共働きでノーケアである、と言った場合です。

このような場合も、学習塾よりも

家庭教師を選ぶべきでしょう。


学習塾は主要な駅の近くには

必ずと言っていいほどありますが、

実は家庭教師の派遣も、

それと同等以上のレベルまできています。

特に地方では、学習塾の選択肢が小さく、

目的に応じた学習塾がない場合も十分考えられます。


そんな場合は思い切って、家庭教師の派遣も

視野に入れてみてはいかがでしょうか?



「首都圏最大級」2万人以上の合格実績!家庭教師の代々木進学会【資料請求】




タグ:家庭教師
★★今回の記事が参考になった方は「いいね!」をポチッとお願いします!★★
posted by 親子@難関大学・医学部合格を目指す at 12:00 | Comment(0) | 中学 勉強法 全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。